ハーレーと浮草のブログ

国産スポーツ系好きが、何故か買ってしまった「88年式 ハーレー FLHTC 1340cc」 こいつがまた直しがいの有る奴だと気づくに、そう時間はかからなかった。 

ショベルと

久々のツーリング。
いざ西伊豆へ!!!  訳あって中腹でUターン。
いつもながらの、ショートトリップでした~ぁ。

って言うね。

まぁ~、Nobuさんとは、ほぼほぼこうなのですw
最初の出会いの日に、わたくしめの愛機 バッテリー散る により
レッカーですよ。
出会いからして強烈ですが、何かしら笑える事があるので
お互いに楽しんでおります。

bt1579.jpg

いつものセブンで 頻尿パトロール隊は休息を取り、いざ西伊豆の中へ!の準備w
楽しいですよ、くそハーレー談義に花を咲かせながらもね。
色々な通り過ぎるバイカー達を眺めながら、みんな色々だなぁ~ などと
話すのです。 若いな、若い若い などと、かっこつけたバイク乗りを
見て微笑んだりしておりました。

で出発し、これから達磨山まで登るぞと、久々に持ち出したGoProのスイッチを
入れ、撮影モードに。
ピッピッピ、、、あれ、電源落ちた、、、昨日フル充電したのに、、、。
絶不調なGoProをピッピとスイッチ動かしながら走って行きます。

すると、前から スパンッ! スパンッ!! と連続した炸裂音が、、、
GoProni夢中だった私も、さすがに前を見ると、段々減速するショベルさん。

bt1580.jpg
途中下車して、整備です。
私は不謹慎にも、静かな春めいた空と風だとか緑だとか匂いだとかを
感じながら、周囲をゆっくり見渡し、やはり良いなぁ~ この感じ などと
楽しんでおりました。

なんだか直ったみたいなので、先へ進みます。
ふたたびGoProのスイッチを押すが、やはり不調なので、
GoProを確認しながら、進んでいくと、またもや前からスパンッスパンッ
言っております。

bt1582.jpg

ミカン畑の真ん中でとまります。 ん~ この写真しぶくて私好みです。
そうそう西浦地区は、寿太郎みかん なる物が有名でミカン畑が続きます。
して、上の写真でおわかりなとおり、純正マフラーだのサドルバックだの
変わっておりました。 いいですねぇ~。

で、また再び走り出したが、どうも調子が悪いようで、中腹でリタイヤし
帰路へ。
しかし、帰路は まったくもって調子が良いようなのですw
ん~ あのまま進んだら何かあったのかな? 的な 神のお告げという事にし
一路、新店舗へ移転した 名のお店へ。


bt1584.jpg

そう、ここ。  

ん?

わかんないか。



ここ

bt1583.jpg

マンクスマンガレージさんへ お邪魔してきました。
あ、この写真のバイク 売出し中でしたよっと。 1200がベースでした。

で、技術話が止まりません!
そういう話が好きなので、たまらない時間を過ごしました。



楽しかったぞっと


追記
その前日が とても寒かったわたくし
ばっちりですよ 当日 カイロ2枚 ユニクロダウン2枚 たい~ちジャケット!
靴の中には、靴下カイロ!!!
今日 暖かい方ですね って Nobuさん言うんですね。
一人。 夏じゃね? 今日、夏じゃね? って思ってましたw
さすがに暑すぎて汗かいて来たので、脱ぐと、あんのじょう笑われました。
着過ぎでしょ!って。  汗だくですよw


スポンサーサイト

PageTop

バイク用装備のメンテ

もう まいど久しぶりなブログと果てました。
今回は、半年ちょいほったらかした装備のメンテ。

オイルやら何やらで革を綺麗にしなやかに。
ほっとくと白い部分はチャバミ、濃い色合いもカビだらけ。

bt1585.jpg
3年目だったかな? なかなかなじんできたのだけど、まだまだ固い。
まだまだ固いのに、色は褪せてきちゃったんですよね。 色つきオイルを物色中ですが、
この色あせも味なのだろうか、、、もう少し 
どのように色あせて行くのか確認してみようと思う。

bt1578.jpg

bt1576.jpg
革つなぎは、いつ着るんだべか、、、。
って言うか、入るんだろうか、、、チャックが締まるのだろうか、、、。
着なかった 次回着てみようw

bt1577.jpg
なんかふつふつと、走りたくなってしまう。


次回 ショベルと。

bt1581.jpg




PageTop

ライバルのお店へ

永遠のライバルと言っておきながら、最近は一緒に走っておりません
もはや永遠の疎遠に近くなってしまうので、今度こそは!と、、、、気合からまわり
寒い寒いと車で行きましたw

そ、KTMから バターに変えたと! あ、ベターに変えたと、、、Betaね。。。
トライアル車のイメージが脳裏にはり付いており、エンデューロも凄そうだと
勝手に思い込んでしまいます。

お店を覗き込むと 店内ショールーム化となっておりましたw

bt1573.jpg
ん~ 赤い車体は戦闘力高そうだ。
乗り手も 体をシェイプアップし 更にアタック向きとなっておりました。

bt1574.jpg
ライバルさんは、完全にエンデューロ側の人間となり、難関アタックばかり
しております。 体力がかなり必要そうです。

bt1575.jpg
毎度、行くと貰える缶コーシーは、カインズ産に変わっていましたw
いや、なかなか普通においしく飲めましたw




という事で、わたくし浮草は、昨日も遅めの新年会でして、
本日は、色々しなきゃいけないしと、まぁ~ バイクに乗れません、、、。



うぅぅ・・・





うぅぅぅぅ・・・・・





・・・・・・・・・・・・・!






bt1572.jpg

帰ります!



PageTop

気分転換には最高な日となった

まずは愛機で久々に走った。
無駄に、伊豆縦貫道を2往復する。

80km台で ゆっくりと風景を楽しみ、空の色と冬の匂いを感じながら
乗る度に愛機を降りれない事を実感していくのです。
ハーレーの醍醐味は、、、などなどとはっきりと明言できる人がうらやましい。
私には、ハーレーの何処がいいのか解らないまま、既に5年の月日が経過した。
ただ言えるのは、またがりエンジンをかけ走りだすと、売る気はなくなる。
ふつふつと心の中が満たされていく あの実感しかない。
何度も書いてしまうのだけど、ドゥカティーを買おうと貯めていた資金は、
何故か、この愛機になってしまった。
しかし、その選択は間違っていなかったのかもな、、、と時々思う。
出会いと選択は、間違ってしまうと大変だけど、合っていれば人生を
有意義にしてくれる、そう思うのです。
我ながら、良い人生を送れています。
bt1568.jpg


そして、久々に、私の良く練習していたコースは、どうなっているのか
見に行ってみました。
まだまだ、誰かの手で整備されていました。
よって、二週ほど、コース内を走り、お手入れのお手伝い的に掃除をして
まずは5周!
手が5周でパンパン・パンダになったので、少し休み。
続けて、攻めの5周。
心臓がバクバクになったので、へこたれ撤退です。
bt1571.jpg

汗だくになりながらも、帰路は これまた 心が満たされていた。
楽しみながら汗をかける、KLXは、これまた最高なのです。

bt1569.jpg

bt1570.jpg

ん~~~ッ  最高だ!

ん~~~ッ  ジャンプ手前の右コーナーが難しい!w
たぶん同じコースを走った事のある人のあるあるw



😂😂 Follow me ( @nature.discoveries ) for more wild videos 🦁

Nature .Animals. Travelさん(@nature.discoveries)が投稿した動画 -




投げちゃだめっw



PageTop

遅くなりましたが。

あけましておめでとうございます。
ほんねんもよろしくおねがいいたします。

なぜ、ひらがな・・・ ま いいや。

昨年は、新年早々 ぱっと思い出す四字熟語を言ってごらん!
と言って、かえってきた言葉は 焼肉定食でした。

本年は、新年早々、しっぱいしっぱい、を ちっぱいちっぱいで
不明な笑いを得てました。  ん?

昨年はまぁ、色々な事がありました。
あんなに色々な事が有った年も久しぶりでした。
悲しみも幸せも、大いに味わいました。

さて、最近の一コマ写真の列。

bt1559.jpg
赤い男爵さんで、KLXのオイル交換を行った際に見かけた、すんごい綺麗なヤ~ツ
300まそちかかったけどね。

bt1561.jpg
して、出展した展示会に出ていた テーーーテテッテーテーテーテーなやつw

bt1565.jpg
の中w  デロリアン 超かっこえぇ  内装の革 ボロボロだったけどw

bt1566.jpg
んで、新東名 清水のパーキングにあるレンタル。
いつも思うんだ、ここで借りたら、どう返すの?って。
毎回思っているのに、調べた事も聞いたことないw

bt1562.jpg
クリスマスに見たとおい場所での海。


bt1560.jpg
で、パンクしたレギュレーターを交換。

bt1567.jpg
直った。

bt1563.jpg
一日だけ走った。

bt1564.jpg
こっちでも走った。


雑ッw



一昨年は、思い切ってみる年でした
去年は、 やってみる年でした。
今年は、 やってみる年で やってみたら、バイクも乗れなくなっちゃったので
頭来てますが、このまま少し引きずりそうな年ですw

3月末には、一段落する?予定です?
やっぱりバイクに乗りたいのです。

とまぁ~ 相変わらずなわたくしですが、今年もよろしくお願いします。



と、もうご存知な方が多いとは思いますが、
子どもの頃に見た私は、未来って凄いなぁ~ と 不気味さと切なさしか
感じなかった ブレードランナー。
まさかの続編が! 謎のある映画でしたが、その部分も解明されるのでしょうか。
とは言え、ハリソンフォードも出るし、監督も同じだし、期待しかないが、
どうでしょう。
スティーヴン・ホーキング博士の言う、AIロボットの人類への脅威もしくは終焉
については、この映画で既に感じていました。

PageTop