ハーレーと浮草のブログ

国産スポーツ系好きが、何故か買ってしまった「88年式 ハーレー FLHTC 1340cc」 こいつがまた直しがいの有る奴だと気づくに、そう時間はかからなかった。 

再会の箱根攻め

再会の箱根攻めなんて タイトルなんですがね。
ほぼ ひよこバイクが箱根を一生懸命登っていっただけのお話です。

久々にNobuさんと、箱根に行くということで、調子の良い愛機ですよ。
ショベル1340 とエボ1340 で、どげん違うか見れっとよ! これ 興奮するけん!

と、興奮した私は、Nobuさんに後ろからびったり張り付く。
プッシュプッシュですよ。
二人とも、過去はお速いおバイクで逝ってただけありましてね。
スイッチ入ると、とまりませんw
しかし、走らない、止まらない、曲がらないの三拍子そろったハーレーですよ、、、
おっそいバイク二台が、1.5mの牽引ロープで、結構がんばって牽引してるね的な感w

まぁ~ それはそれで楽しいでしたけどね。

んで箱根に到着し、ハーレー談義に花を咲かせ って言うときれいですけどね。
ほぼ、傷のなめあい、癒しあいw このまえどこ直したとか、今度ここ直したいとかね
なんだろう 老人ホームで あの病院いいよとか、あの病院でここ直したいとか
古い愛車の管理は人間のそれと似ております。

bt1631.jpg

さて、大観山に行きましょうかと。 エンジンをかけるのですがね。

Nobuさん、キックでエンジンをかっこよくかけるのです。
かかんないけど、、、かけようとしてるのです。
え?かかんないんですか? (キタカコレw
と、思ってたんすがね、なんだかかかんないだけのようです。
キックをしこたま ふんでおります、、、。

、、、キック

、、、キック

、、、キック

、、、疲れた様子

、、、スイッチ類をカチカチしております

、、、キック

、、、キック

、、、キック

、、、疲れた様子

、、、スッチ類をカチカチしております

、、、

、、、

、、、

キュルル 

バルルルルルルルルッ

セルーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!(爆笑


割愛



その後、大観山へ向かう道のりは私が前で走り、
あっという間に到着。

降りるなり、浮きさん 基本ブレーキあんまり使わないで走るタイプ
なんですね。と
そう、私 直線あんまし飛ばしません。
むしろ、そのままの速度でカーブを曲がりたがるタイプです。
そのため、カーブは速目です。
それに、リアブレーキを頻繁に使用すると、ブレーキの放熱により
サイドケースの内側が、どうやら熱で溶けているということで。

そこもそうなんですが、浮きさん エンブレ結構使いますよね。

(説明しよう、ご存知の方も多いと思いますが
 古いハーレーはエンブレを使わないのが基本らしいのです。
 ロングストロークのエンジンなので、高回転にバンバン入るエンブレは
 壊れやすさ倍増!って事のようです。)

つ、、、使います。  しかも、毎回コーナー手前で!

浮きさん エンブレ容赦ねぇ~なぁ~ と思って。

容赦ないすwww

(わかる人にはわかる エンブレ高回転バンバンに入れる恐怖)
お互い言いたいことは、これだけで解ります)

爆笑ですよwww


bt1632.jpg

解散!

楽しかったぞ!


来月は、結構乗れるといいなと期待しております!


さて、みなさんいつもコメントありがとうございます。

んで、現地集合現地解散ツーの件、来ようと思ってくれている人が居るのは
うれしいことです。
どうせみんなで会うなら、ブルスカの中で会ったほうが話は尽きない。
土曜で。 壊れてるかもだけど。  売ってるかもだけどw


スポンサーサイト

PageTop

英語のマニュアル

もはや コレクターw



英語も読めないくせに、1988 オーナーズマニュアルなんて
フレーズ、、、何故か買いたい衝動がw
こやつを使う日は ないでしょう。
本が劣化しない カードを入れてくれてあり
保存に適した状態で郵送されてきました。
有難う御座います。
早速 保存します!w

なにやってんだか、、、。

どうなってんだょぉ〜 その中身 どぉ〜なってんだょ〜と言う 気になる方には
現地集合 現地解散w の集まりにてお見せします。
いつあるんだ それw
来年の ブルスカかしらw


さてさて、 明日は! 明後日は!
雨ですよ!

せっかくお休みとれたのに 雨とは、、、
まぁ 今まで 休みの日に 雨に降られず
乗れてこれた事の方が凄いか。

という事で、明日は klxの方の 今後のメニュー決めをば。


PageTop

遅い記事

9月21日 車検の為「木下自動車」さんで3度目の車検です。
格安車検で、私の様に車検場まで持っていってたらい回しになりたくない人へは
こちらをおすすめします。
安いし、早いし、安心だし、静岡県東部の格安車検ならば、こちらで。
三島・沼津・清水・静岡・熱海・函南周辺の格安車検。(木下自動車さんの回し者ではありませんw)

が!

車検通らなかった!

えぇ~~~!ですよ。

まず、フロント側のブレーキランプつきません。
ホーン「ふへぇーーッ」としかなりませんw (なんだそのやる気のないホーンは!)

さてぇ、、、今日しか休みがない!
次回休みが取れない! どうしよ!!! となるよね。

早速 木下自動車から一番近い、「マンクスマンガレージ」さんへ
今日しかない!と言う事で、まずはホーンを見てもらい。
調整で直ると! いやぁ~ 嬉しいですよ すぐ直った!
で、フロントのブレーキスイッチ部は、、、どうだべか、、、
ん~~~ 部品がないっす。
ですよねぇ~ こんな古い車体の部品なんてないですよね、、、。

からの~ぉ

電話! 横のつながりで、あそこならば各種予備パーツあると思いますと。
・・・
・・・(電話中)
・・・(部品番号通知中)
・・・(先方部品探し中)
・・・
・・・
・・・
あるよ!  まぢかぁ~~~~!!!  神が勝ってる あ、神がかってる!

どうしますか?と
いや、行きますよ! 行きますとも! どこですか!

シンプルモーターサイクル」 近ッ! 凄く近ッ!w

早速、シンプルモーターさんへ行き、フロントブレーキ回りバラスの巻き。

・・・割愛

結局ね、フロントブレーキレバーの根元にあるスイッチが摩耗して
先端の突起プラスチックが舐めっていた。
削られ削られ。(その写真撮っておけばよかった・・・)
で、この年式は、ブレーキレバーの突起が、変な噛み方をすると、こうなってしまうのだと。
なるほどぉ~。

直った!

で、今日しかないので、早速木下自動車さんへ戻り、
16:00頃から予約していたが、、、 13:00頃には直っていたので、行ってみました。
たまたま運よく空いていたし、ちょっとご無理言ってしまったが、対応して頂けました。

車検完了!!!

その後、家庭の事情で不動産を見て、打合せをして、帰路へ。

いやぁ~ なんだか凄い一日でした、、、。

マンクスまんさん。
シンプルモーターさん。
木下自動車さん。
皆さんに感謝です。  有難うございました!


あとは、画像で!


bt1627.jpg
車検前、恒例の調子見で箱根へ

bt1626.jpg
ん~ 最近ぼってりも好きだす。

bt1628.jpg
その後、実は 「スプリングフィールド」さん (えぇ~っと、ホームページ無いんかな・・・)
にもお邪魔していた。
一日三件のハーレーショップへ行く嫌われやすい掛け持ち客w ごめんなさいw
そこでテストライドをしてもらった。
我がぼってり愛機が 遠くへ走り去る姿を見て、すんごいかっくいい事を知ったのである。
自画自賛w  まぢめに場所を取らなければ、ぼってりのままでも良いかも、、、と思った。

bt1629.jpg
その後、木下自動車さんで烙印を押されてしまったので、マンクスマンさん、、、
(写真撮るの忘れたw) からの~ シンプルモーターさんへ。

bt1630.jpg
再び 木下自動車さんへ 戻り 車検 無事通過!



あ、 ここまで書いといてなんだが、Nobuさんとの 箱根攻めの記事書くの忘れてたw
浮さん エンブレ容赦ねぇ~なぁ~ の記事  今度書きます。

さて、今週末は、愛機を元の形に戻し、久々に走りに行きますよ!
っても、箱根だけどな!w
晴れてちょうだい!













PageTop

青いハーレーが

二台もヤフオクに出ておる。
ある所にはあるもんですね。

88年式>>青のツートン<<

87年式>>青のツートン<<

PageTop

なるほどね



24.jpg
ははぁ~ん  そういう芸術なのか。



PageTop